大きくする 標準 小さくする

幹事リレーコラム

次へ>>

貘とクローバー

投稿日時:2010/10/13(水) 22:53

こんにちわ。貘とクローバーの加藤です。

名前の通り、貘とクローバーは、2008年2月、クローバー創設35周年・貘之會OB創設10周年の節目に、両チームが合併して新たなスタートを切りました。とは言え、現在はそれぞれの母体にかかわらず、新たなメンバーも多く加わり、若いメンバーが中心となってチーム運営を行っています。また、飯野海運株式会社にご助力いただき、冬の海運リーグへは飯野海運ラグビー部として参加させていただいています。

合併から3年近くが経ちますが、良い意味で新しいチームになりました。試合の翌週にはビデオ会を行ない、平日の夜ですので参加できるメンバーは限られていますが、ビデオでプレイを確認しながら、どう改善していくか学び考え、終われば愉快に酒飲んで帰ってます。

僕も今年で30歳ですが、うまくなったり強くなったりするのは楽しいですよねえ。やはり、人生日々勉強です。ふむ。

秋は首都リーグに参加し、冬は先述の海運リーグ、春は東京都クラブ選手権に出場しています。今年の春は合併後初の試みとなる合宿も行ないました!チームメイトと同じ釜の飯を食うってのはいいものです。

酒飲んだり、花見したり、BBQしたり。そこでもやっぱりラグビーの話になりますけど、同年代が頑張っているのは刺激だし、後輩が頑張るのはすごい刺激だし、先輩が頑張るのは本当に刺激です。チームっていいですね。

練習は小岩、川口などで試合のない週は主に日曜日、10:00~12:00の時間帯をメインに行なってます。

チームがこれからも強くなって、より一層ラグビーを楽しむためには、どんどん外からの刺激が必要だと思っています。合同練習、練習試合などリーグの皆さんのご協力を今後も賜れればと思っています。また、ラグビーをしたい方!未経験者もウェルカムです。社会人からラグビーに転向した人もいますから、是非是非CABSに顔を出してください!勿論、ガッツリやりたいという経験者の方もウェルカムです!

今週末も頑張ります!

てんとう虫ラグビークラブ

投稿日時:2010/07/26(月) 08:44

 さて、何を書きましょうか…

てんとう虫ラグビークラブは1973年に創部し(私の人生より1年長い…)、秋は首都リーグ、・春はクラブ選手権など粛々と活動しており、昨年同じ首都リーグでかねてから練習を共にし親交の深い小金井グリーントータスとの合併を経て新生てんとう虫として現在活動しております。

練習は南武線矢野口駅徒歩約5分の河川敷でやってますよ!近い!

風呂&クラブハウスもありますよ^^

※誤解の無い様に微修正。本当は駅前の銭湯「玉城湯」と居酒屋「紅蘭美」のことw

なので、入部希望者募集中!

誰でもウェルカム!

(とりあえず宣伝^^スカウティングは大事なんですよ~)

 

昨年は首都リーグ3位。

数年優勝から遠ざかってるな~

 

でも、その昔首都リーグのお荷物といわれていた時期も…(泣

首都の誰かさんには、3部行けなんて言われたりもして^^;

(3部はないのにねぇ^^)

虫のイメージはラグビー最弱、飲み最強。

これはこれで名誉な称号でしたが(笑

 

しかし、やはり勝って飲むお酒が何しろ一番美味い!

ということで、一念発起、なんとか首都1部で戦えるくらいになりましたw

歴代キャプテンたちありがとうm(__)m

 

今年こそは、先にコラムを書いているオールジンジャン、東京外人に勝って優勝したい!

今年春、東京都クラブ選手権で敗れたジェントルジャイアンツにリベンジ!

と、思っております。

もちろん、昨年富士クラブやバククロにもちょっとの差でほとんど辛勝なわけで、

そう簡単に勝たせてもらえる相手じゃぁない^^;

でもやはり勝ちたい、全部w

 

と、息巻いておりますが…

とにかく、勝って美味しいお酒が飲みたい!

それだけかも^^;

 

そんなこんなでグズグズな文章ではありますが、虫はこんなもんです^^;

仲が良く、結束力が強く、お酒が好きで、何より楽しいチームw

もちろんラグビーも、今年は去年より強く・上手くと日々ステップアップを目指してます^^

(なんたって2009年度首都リーグベストチームに選んで頂いたチームですからw)

 

東京でチームをお探しのみなさん、こんな楽しい虫に入ってプレーしませんか?

結局、スカウティングかい!

と、ツッコミが来たところで、今日のところはお開き^^

 

ごきげんよう^^

 

何人?なヒゲのてんとう虫代表

 

 

東京外人クラブ

投稿日時:2010/07/13(火) 09:04

 今年の首都10’sを優勝した東京外人クラブの藤後と申します。ヨロオネ!  
著者からの謝罪:初回のブログはちょいルー語的に日英文章の混ざりになってしまいました・・・
今後は日文章で進めて行きたいと思います。
 
  Last Sunday(7月4日)marked the final time that the Shuto 10’s would be held at 浦安 and I can say great honour that our team won this tournament.
 
    1.    首都関連
 The Shuto 10’s was a great event for all within the Gaijin Club. As we are a relatively large rugby club (roughly 45 active players), we were able to field 2 teams split into Hemispheres (Northern & Southern). Both teams performed superbly, with the North unbeaten (4 wins, 2 draws) but losing to All France in a drop-goal playoff in the quarter-finals. The South got revenge for the North, by beating All France in the semi-finals and then proceeding to win a tense game that went into double OT (Golden Try rule) against AJJ. Aaron Nutsford diving over after an opponent’s knock-on, sparking rapturous celebrations! 
 
    2.    チームに関して
 Our Club was formed in 1991 over a few beers and has since developed into a perennially competitive rugby club that plays in both the Tokyo Cup First Division and the Shuto League, as well as participating on a number of tours (Manila, 菅平). As I only joined the club last year, I am not entirely familiar with the rich tradition and history of the club but I can speak about the club at present and the future.   2010 has been a hugely successful year for The Tokyo Gaijin Rugby Club thus far. It all started in March, with our team winning the inaugural Manilla 10’s competition and it has continued with a solid Tokyo Cup campaign which saw us back in the top flight next year (We only lost to that Superman Club). Furthermore, we aim to add the Shuto League crown that we lost last year to AJJ.    Like 山元さん thirsting for lemon sours, we will be gunning for more silverware this season. It is our objective to play with fun and responsiblity. 責任を持って、楽しくプレーするのが今年の目的です。
 
     3.    その他    
・今後も写真等を利用し、もっと うちらと首都リーグのラグビーを宣伝する必要性がある-      
・怪我:適切な対応等の認識 -      
・AJJ前田さん宛に:司会の清水さんと赤外線通信をしたが返信がないこと
       ■考えられる原因        追加⑥       国際的な東京外人の選手に既に心をうばわれていたw
 
 
  I’d like to thank our ever-faithful supporters who come to watch and help out, may it rain or shine. Also, the Shuto League Reps whose work is often unappreciated. It is these people who are integral to the growth and enjoyment of the game. It is always great to have people from all over the world say they’ve had a wonderful time at events such as the recent Shuto 10’s. Thank you to the sponsors as well.   Go you good thing! 行け、良いものよ!(と訳する??)

オールジンジャンチーム紹介

投稿日時:2010/06/15(火) 23:49

オールジンジャン主務の前田です。
首都リーグ幹事によるチーム紹介の一発目として、オールジンジャンを紹介致します。


オールジンジャンは1985年1月、銀座のバーで産声をあげたチームです。

「紳士のスポーツ、ラグビーをやろう」と有志数名で結成。
ルールも知らないメンバーからスタートして山あり、谷あり。

酔った勢いから、創部25年を超えました。
10代の若者から50代の熟年まで。
学校も仕事も様々な人間が、週末は江戸川区篠崎の河川敷で楕円球を追いかけています。

春の合宿&東京都クラブ選手権。
夏はBBQ&菅平遠征。
秋冬はリーグ戦&NZ大使杯。
グランドを離れれば、バーベキュー・ゴハン会・合コン等、皆が楽しい仲間です。

昨年の首都リーグ戦では、東京外人さんに負けながらも得失点差で優勝することが出来ました。
今年は全勝して、文句なしの優勝を目指します!

一発目はこんな感じで手堅くていいですか?

次へ»

<< 2018年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログテーマ